CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


都内でアロマテラピーとクリスタルヒーリングのセッションを行っている、みずきのブログ。
セッション情報、イベント情報がメイン。
猫大好き&アニメ大好きなので、そんな話も^^
☆味噌みそ健忘録☆

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:手作り味噌

 

こんばんは、みずきです。

 

今日は、のっけから本題!(いつも脱線しちゃうので・笑)

先週仕込んだ味噌の話^^

 

先週、手作り味噌を仕込みました。

 

5年くらい前に、初めての手作り味噌体験をして、

その翌年も同じところで味噌を仕込みました。

 

その後仕事が変わったりで、その味噌づくり会に行けなくなってしまったので、

今回久々の味噌仕込みでした^^

 

しかも一人で準備は初。。。

 

ワイワイ作る楽しかった思い出を噛み締めつつ

一人黙々と豆を洗う。。。笑

 

。。。ショキショキ(←豆を洗う音)

 

さて、味噌仕込みに必要な材料はとってもシンプル!

 

・豆

・米麹

・天然塩

(・煮るときの水)

 

以上!

俄然作りたくなりますよね^^笑

 

今回私が準備したのは、セット商品ですが、『 黒豆 』を使用。

 

 

黒豆は前回作った時も、黒豆特有の甘い感じが好きで、

今回も黒豆チョイス!

 

味噌を仕込むとき、豆は12時間〜18時間以上、水につけておくと良いみたいです。

 

で、私は丸一日(24時間くらい?)つけました。

 

で、煮るときは、ガッツリ圧力鍋でガシガシ煮ました^^

 

我が家の圧力鍋、かなり年季が入ってるので、けっこうな勢いで噴きこぼれて(ひぇー!)

ひたすら布巾で拭いていたら、布巾はしっかり黒豆煮汁カラーに染まりました^^^^^(笑)

 

そういえば、以前は広いキッチンを借りて作らせて貰っていたので、

あまり気づきませんでしたが、けっこう噴きこぼれてたのを思い出しました@@

 

噴きこぼれが落ち着いたら、

米麹と天然塩を混ぜ混ぜする作業があります。

 

これはもう、決まった量の米麹と塩を混ぜるだけの簡単な作業。

 

でも、ここでしっかり混ぜないと、味が酸っぱくなるみたいです。。。

 

こればっかりは出来上がらないと分からないなぁって思いながら、

鍋の圧が下がるまで、しっかり混ぜ混ぜ。

 

 

圧力鍋が落ち着き、最大の難所?豆つぶしの時間です!!!

 

 

前回は大きい業務用ミルを使わせてもらっての作業だったので超絶楽でした^^

もう、『ガガガgaga!!!』って感じで、あっという間にミンチ豆ができました。

 

今回は自宅なので、小さい電動ミルサーの出番。これまた年季入ってる〜^^

でも、電動の力は強し!

ただひたすらミルサーし、かなりいい感じにミンチされました♪

 

 

ここまでくると、後半きたなぁ〜って感じがします。

 

 

このミンチされた黒豆さんと、さっき作った米麹塩を、混ぜ混ぜします。

 

この時、豆はアツアツだとNGです。麹菌にダメージなので。

 

少し煮汁を加えて

全体の柔らかさを調整します。

 

 

あんまり水が多いと腐りやすくなる原因となるので、水の度合いが難しですが、

 

豆、米麹、塩

 

3つ混ぜたものが

しっとりお団子型に出来たらOK。

 

ちなみに腐りやすくなるリスクはありますが、

水が多めだと、発酵が進んだ後、『みそたまり』という『味噌醤油』がゲットできます^^

でも、かなり少なめのお水でつくっても、上澄み液が上がってくるので、

出来た時はそっとご飯やお餅にかけてます^^

 

そんな感じで、ハンバーグこねるみたいに、空気を抜きなが、味噌をたらいに敷き詰めていきます。

 

ポイントは 

 

『 空気に触れると腐りやすい 』

 

なので、味噌をたらいに詰めるときふくろは、投げつけるように空気を抜きながら押し込んでいきます。

パズルのピースを埋めるみたいに端っこから攻めて、真ん中を埋めていきます^^

 

 

全部詰めたら、表面をならして、塩をまきます。多すぎるとしょっぱくなるので、

腐敗防止と思って全体にサラサラ―っと。。。(先週、雪が降ったので、雪の写真かと見間違えました・笑)

 

 

そして、私はさらに酒粕で蓋をします。

こうすると、腐敗しにくくなるうえに、

味噌味の酒粕も出来て、2度おいしいみたいになります^^(美味しい粕汁が作れます)

 

 

あとは、重石を乗せて、冷暗所へ。。。(我が家の1階w)

 

重石は、水晶とアメシストのサザレと、カーネリアンを袋に入れて乗っけてます(決まったメンツ・笑)

 

まさか、味噌の上に置かれるとは、石たちも思わなかっただろうなぁ。。。ありがとう。。。そして、ありがとう。。。

 

そんな感じで、成功すれば、大体冬には食べられます^^

 

一応、梅雨の時期に天地返しといって、

たらいの上と下での発酵ムラをなくす作業があります。

このタイミングでカビとかのチェックも出来ます。

 

因みに過去2回の仕込み時、一回目は天地返しして、

2回目は様子だけみて、順調だったので、そのまま天地返しせず。

 

どちらも美味しくできました^^

 

 

それ以外は、話しかけるくらいで(笑)

 

勝手に発酵してくれます^^有難すぎる味噌!

 

美味しさも、手前味噌ではありますが、ホント美味しい^^

 

 

ひとまず、梅雨時期の様子見が楽しみです♪

※料理写真撮る前後は、スマホ消毒→手洗い徹底してます※

posted by みずき(泉樹) | 19:07 | 日常 | - | - |
☆何度でも意識を変えていく☆

JUGEMテーマ:日記・一般

 

こんばんは、みずきです。遅い時間ですが、そっと更新。

深呼吸して寝ます。。。

 

昨日は、この時期で積雪!東京在住なのでビックリでした@@

桜と雪の組み合わせも美しい。。。

私は雪大好きなので、この時期に深々積もる雪をみれて内心ワクワクしてしまいました。

 

そして、今日にはあっという間に溶けて、

転倒等の心配も少なく本当に良かったなと思いました。

 

そんな事を朝思ったのもつかの間、

COVID-19の世界的流行で、どんどん状況は変わります。

 

志村けんさんの訃報は、悲しいばかり。。。

でも、変なおじさんを思い出して、ちょっと踊ってしまったり。。。

泣けちゃう。。。

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

 

そして、訃報をうけて、COVID-19への対応を

多くの方が、改めて意識出来る機会になってしまったとも思いました。

(その前に気づきたかったですね。。。)

 

個々の意識レベルの差が大きい事は最初からでしたし、

そもそも未知の状況だったので、

対応の遅れ云々は今言っても仕方のない事です。

 

でも、今、目の前の事実が現実です。

 

毎日情報も状況も変わります。

 

それでも、少しでも被害を抑える事、命が最優先。

 

経済活動の不安は多くの方が抱えていて、その度合いは様々かと思います。

各業界について知らない者がとやかく言える立場ではありません。

 

それでも、与えられた命が何より大切。

それはどんな立場の人も変わりません。

大切なものを守りたい気持ちは皆変わらないと思います。

 

冷静でない人が、冷静を認識するのは非常に難しいと思います。

 

それでも、行動によって抑制出来る事が沢山あります。

 

COVID-19は、石鹸レベルでも対応できる、

ある意味身近なもので対処できるウイルスでもあります。

※ただ感染力に大きな差がありますよね。。。

 

うがい、手洗いが大切であること。消毒も。

人がいるところへ外出しないことも。。。

淡々とこなしていく。

 

慣れない事はストレスに感じますが、

人間、慣れてしまえば、

やらない事の方がストレスみたいになりますし(^^;)

 

 

『 雨垂れ石を穿つ 』(あまだれいしをうがつ)

 

 

効果や結果を見えにくい事を続けるのは

非常に大変ですが、研究してくれる方や治験等も行われ

終わりがないわけではないので。。。

 

大切な人たちの命が守られますよう、

凝り固まらず、どんどん意識を変えていきたいですね。

 

 

※今日は、昨日作った手作り味噌の記事書こうと思ったのですが、

志村けんさんの死が、やはり衝撃的でCOVID-19関連の内容になってしまいました。。。

知らない事には丁寧に対応していきたいですね。

 

今度は味噌記事書きます〜。

posted by みずき(泉樹) | 23:23 | 日常 | - | - |
☆少し、慣れてくる時期☆

JUGEMテーマ:日記・一般

こんにちは、みずきです。

 

写真は帰り道にある寒桜の写真です。2/26→3/11の2週間で、すっかり青々としちゃいました^^

 

 

さて、タイトルの内容。

連日コロナで、コロナ内容で恐縮ですが、ちょっと思うことがあるのでサラッと。

 

たぶん、世の中的に、だいぶ感覚的なコロナ慣れ(聞き慣れ)してきていると思います。

 

最初の方に感じた異様な緊張感は流石にないのではと思います。

 

人間なので、それが自然なストレスに対する反応だと思っています。

ずっと緊張しているのも、身体がもたないので、それぞれの方の状態にあった対応が出来れば良いのかなって思います。

 

コロナは強いウイルスではない。という意見もありますが、

ウイルスはウイルスですし、感染力は強いのは事実かと思います。

 

コロナにしても、インフルにしても、

ウイルスなので、自分の細胞でちゃっかり増殖しちゃう可能性は今後も勿論ある訳で、

 

うがい、手洗い、消毒、睡眠確保は、粛々と続けていくのが身を守ることに繋がると思います。

 

人混みを避けるのも大事ですし、同じ場所に留まるのは避ける方が無難。

※空気感染ではないと言われていますが、

飛沫感染や濃厚接触を考えるなら、換気がある上でも同じ場所に留まるのはハイリスクです。

 

日々の自身の体調を知っておくのも大事ですし、優先順位を決める事も大事かと思います。

 

 

知識をつけて、リラックスして、出来うる対応を丁寧に続ける。

 

 

それだけでも、広がりすぎないとは思うのですが、

 

少し慣れてきたころが、またちょっと振り返る時期かなって思います。

 

慣れない事をしていると、脳からの反動があるので。。。(これもある意味、人間の自然な反応ですが)

 

なので、個人的には数週間前より、注意深く周りをみています。

地球規模でみたら、感染者の母数増えてますしね。

 

でも、べつにポイントさえ押さえていたら、日常生活は楽しく過ごせますし、

 

以前より健康的な方もいっぱいいるのでは?と思っています。

 

 

体調管理、興味がある方は楽しく感じるかもしれませんが、

慣れない方は、何を基準に?って思うかもしれません。

 

それを含めて、自分の体調に今一度フォーカスしてみるっと、

色々特徴とか、癖とかみえて、得意不得意がわかると、対処もしやすくなるかと思います。

 

 

世の中の健康の作り方と個々の健康の作り方は違ってよいと思います。

 

今回は対ウイルスなので、注意点はありますが、

そこを踏まえた上で、自分らしい心地よさ、元気をみつけられたら良いのかなって思います。

 

 

それでは、また♪

posted by みずき(泉樹) | 11:33 | 日常 | - | - |
☆色んなものが影響しあう世界☆

JUGEMテーマ:日記・一般

 

こんばんは、みずきです。

今日はちょっと夜更かし。。。これUPして寝ます。。。Zzz

 

3月ですね!

1月とか遠い記憶の様な。。。でも、気分はまだお雑煮いける感じです^^←(一年間ずっと言ってそう・笑)

 

2月は、ほぼ新型コロナ騒ぎでしたが、

消毒&マスク&うがい手洗いを、世の中がとっても意識している為、

インフルがかなり下火なのホント凄いなって思います。

今年の気候も関係していると思いますが、

 

それでも、一人ひとりが行う、感染予防の大切さを感じました。

 

しかしながら、色々手を尽くしても、かかる時はかかります。

悲観ではなく、ウイルスが勝るか、人間の免疫が勝るかの話なので、

かかったら、自分の身体を大切にする機会と思って、

ゆっくり癒して向き合うのが一番かと思います。

 

自分の身体の特徴を少しでも知って、なりやすい病気や、状況が分かると、

それを回避できる可能性があがります。

 

なので、病気になる前の自分の生活等を振り返れることは、未来の自分に役立ちます。

 

病気の時はとにかく休むに限りますが、

落ち着いたら、振り返ってみると、

 

寝不足だったり(ちゃんと眠れていない)、食生活が乱れたり、

気候天気に対応できていなかったり、主観ですが自身にとって大きく良い事や悪い事があったりとか、

 

なるほど、これか!と思うことが沢山あると思いますので、

対処療法より先回りして、自分の扱い方をより知れると良いかなって思います。

 

 

で、タイトルにしたのですが、この世界は色んなものが互いに影響しあっている世界です。

 

意識する、しないに関わらず。

 

今回のコロナの件で、多くの方が、未知の対応、決定をしなければいけない中で、

今まで通りの判断が難しいと思います。昨日の正解と今日の正解はイコールじゃない。

 

それでも、今までの経験や、自分や周りを大切に思う気持ちがあると、

たとえマイナスの影響を受けたとしても、動じないで、落ち着いた判断が出来るのかなって思います。

 

そして、これは今に始まったことではなくて、

大きい流れだと東日本大震災の時も同じような未知への対応を迫られましたし、

豪雨や台風の災害でも、きっと似たような事を感じたり経験してきていると思います。

※もちろん災害との比較なので、違う部分は多々あるのですが、心持の話です。

 

物質に限っていうならば、

いつでも、同じものが手に入るとは限らない。

 

でもそれは裏を返せば、

 

多くの人の日常活動があってくれるからこそ、

同じものを手に入れる事ができるということ。

 

お金を出して、同じものを手に入れる事は、当たり前じゃない。

 

物質が手元に来るって、誰かの活動の繋がりのお蔭なんですよね。ありがたい。。。

 

 

見えないウイルスは脅威に感じますが、いつだって、自他への思いやりが、

結局のところ、人間の、それぞれの命を守ることに繋がっています。

 

 

情報過多で、不安を煽られる感じがありますが、

今回大事なことは、人混みを避けて(ウイルス保持した人との距離が近いのを避けたい、同じ場所にとどまるのを避ける)

自身の免疫力をサポートしつつ、うがい、手洗い等の感染予防を徹底する。

自分がちょっとでも体調がおかしかったら、普段は市販薬で適当に誤魔化しちゃう人も、

ちゃんと休むとか、そういうことが大切になりますよね。

 

あとは、ウイルスの性質についての情報を知る事。

 

未知の部分が多いですが、

インフルの様にウイルスが季節で少し勢力が緩むのなら有難いですし、

そうでないなら、次の対策が必要ですし。

 

今週、来週で、少しでもウイルスの性質や、見通しが立つといいなぁと思います。

 

それでは、また。

posted by みずき(泉樹) | 22:44 | 日常 | - | - |
☆アロマとハーブで予防な話☆

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

JUGEMテーマ:アロマテラピー

こんばんは、みずきです。

 

写真は我が家の鉢植えのローズマリーです。花が咲いてました^^

 

さて、新型コロナウイルスの報道をみていて、

重篤化に気を付けるのは高齢者、持病持ちの方がメインかと思います。

 

ただ、感染力の強さは流石新型ウイルスといった感じがしますので、

いわゆるい健常者は、『 広めない事 』が第一かと思います。

 

インフルエンザなどの基本的な予防策と変わりないと、今は周知されています。

ウイルスの種類も消毒が有効なタイプとのこと。

 

今回は日常で簡単に手に入るハーブとアロマの力を借りて、

予防という観点から、取り入れるのにオススメの内容を紹介していきます^^

 

まずはハーブから。

 

ハーブといっても、抗ウイルス作用で有名なお茶といえば、緑茶と紅茶。

※ストレートで飲むこと前提。

 

帰宅後、口をゆすいだり、うがいにも効果的。

うがいは、6回くらい「がらがら、ぺ!(擬音w)」すると良いそうです^^

(あんまり少なくてもウイルス残るし、かといっていっぱいやっても結果変わらないそうです)

 

ハーブだったら、私は、エルダーフラワーあたりが

比較的手に入りやすく、初心者でも飲みやすいかな?と思います。

 

特にエルダーフラワーのブレンドされたハーブティーは店頭でも見かける事が増えました。

単品でも、かなり飲みやすいと思います。

 

エルダーなら紅茶とブレンドとかも飲みやすいです。

 

ほか、抗ウイルス作用って考えると、エキナセア、セージ辺りも良いかと。

エキナセアは、根っこ(ルート)と葉っぱ(リーフ)と分けているところもあり、

基本ハーブは根っこ(ルート)の方が強く作用すると言われています。

 

ただ、根っこなので、お腹弱い方にはちょっと強いかも。。。お腹ゴロゴロします。(私はリーフくらいが丁度良いです^^)

 

セージはスパイシーな感じ。スッキリ系ですかね。

 

ハーブティーは飲みなれていないと、『草の味。。。』と言われてしまうこともしばしば。笑

 

まぁ、紅茶も緑茶も烏龍茶も、飲みなれたから、記憶と結びついた『その味』がします。

 

人間、慣れない味は本能的に警戒します。

身体は毒かもって警戒する。

※実際、身体に必須のものも、摂取量によっては毒にもなりますよね(塩とか)

 

ハーブも慣れると、ちゃんと『その味』がします^^

 

上記でオススメのエルダーフラワーは、風邪やインフル予防では大活躍。

新型コロナに有効か分かりませんが、抗ウイルス作用は認知されていますので、

他のお茶を飲むかわりに試してみるのもオススメです。

気分転換に^^

 

 

さて、次にアロマ活用。

 

アロマだったら、寝るときの枕元に、

ティートゥリーとかユーカリ2、3滴垂らしたハンカチ置くと肺の清浄と呼吸が楽になります♪

※これは、花粉の季節にも快適さを発揮します

 

寝るときなので、ラベンダーでも勿論良いです^^

 

お湯をはったマグカップにエッセンシャルオイル数滴垂らすと、

それだけでも部屋へ香りを拡げる事が出来ます。

 

※誤飲注意です。使用後は普通に水に流して捨てて大丈夫ですし、

食器と兼用しても、きちんと洗浄すれば問題ないです。

ただ食器では使っていないマグカップ等を使う方が良いですかね^^

 

 

あとは、持ち歩き用のアロマブレンド希釈内容も記載します。

--------------------------------------------

スッキリアロマブレンド

※保存料が入らないため、基本2週間以内に使い切ってください。

 

◆水30ml

※無水エタノールが10mlくらい入ると良いですが、

無ければ無しで。

 

◆エッセンシャルオイル 6滴〜10滴程度(通常5mlに1滴たらすと1%濃度に出来ます)

 

◆スプレーボトル(なければプッシュポンプボトルや、キャップボトルでも)

 

・ティートゥリー

・ユーカリ・ラディアタ

※下記はお好みで

・ラベンダー

・ローズマリー

 

水は、精製水 or ミネラルウォーター(軟水)がオススメ。

例・日本の天然水/クリスタルガイザー

 

10mlの 水 or 無水エタノール をボトルに入れて、その中にエッセンシャルオイルを垂らします。

10mlの状態のまま、ボトルの蓋を閉めてしっかり振って、オイルを攪拌させます。

この時しっかり白く濁る様に振ると、オイルが混ざり乳化が起こって、水との分離が少なくなります。

 

攪拌が終わったら、残りの20mlを入れてボトルを振って完成です^^

 

-------------------------------------------------------------

 

シンプルブレンドですが、スプレーボトルなら空気中にシュシュっとできます。

※もちろん香りが苦手な方もいますので、周りへの配慮もよろしくお願いいたします。

 

また、自己責任になりますが、

ティッシュに含んで手を拭いたり、机拭いたりでかなりスッキリします。

※パッチテストや、机や家具に使う場合は変色等、自己責任で確認の上ご使用下さい。

 

これから、花粉もあるので、花粉症の方にもオススメです^^

 

また、マスクの中に、オイルを垂らしたティッシュ等を仕込むことも出来るのですが、

ちょっと香りが強いので、その辺は自己責任で。。。

 

私はよく、ユーカリをティッシュに一滴垂らして、マスクに忍ばせてます。

 

が!

 

よく失敗して、唇が腫れたりしてます^^;(マスクで隠れてるからばれないけど・笑)

やっぱり原液は肌につくと強いですね。。。(実体験済)

 

 

あとは、とても基本的な事ですが、

 

睡眠、大切です。

 

寝る時間も、22時〜深夜2時は睡眠時間にあてている方が、身体の機能的には、細胞の回復が早いです。

お仕事柄、それが難しいかたも多いかもしれませんが、それでも、自分や大切な人の命を守る為と思って、

少し頭の片隅に入れておいて頂けたら良いのかなって思います。

 

毎日できなくても、出来るところを取り入れたり、

ここっていうポイントを意識するだけでも良いと思います。

 

今回の件だと、人混みはリスクが高いってことと、

人混みへ行ったあとの体調管理。うがい手洗い等の徹底。

日々の自分の体調をよく知る事だと思います。

 

過度の心配は免疫力下げますので、心配し過ぎない。でも、楽観し過ぎて広めない。

 

バランス感覚、大切ですね。

 

無理し過ぎず、おかしいな?って思ったら、相談窓口を使いつつ、冷静に対応していきたいですね。

 

 

アロマ、ハーブのご質問だったら

店頭販売員の経験もありますので、

分かる範囲になりますが、お答え可能です^^

HPmailよりお気軽にお問い合わせください。

 

それでは、また^^

posted by みずき(泉樹) | 20:30 | 日常 | - | - |