CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


都内でアロマテラピーとクリスタルヒーリングのセッションを行っている、みずきのブログ。
セッション情報、イベント情報がメイン。
猫大好き&アニメ大好きなので、そんな話も^^
<< ☆久々ヒットのクラリセージ☆ | TOP | ☆12月8日(日)『A Body』身体をほぐすコラボセッション受付・・・他☆ >>
☆持っておくと使い勝手が良いアロマ(ラベンダーと。。。)☆

2019-10-17.jpg

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

JUGEMテーマ:アロマテラピー

 

こんばんは、みずきです。

 

先日の台風、勢力が大きかったこともあり、やはり多くの地域で災害となってしまいました。

被害に遭われた方が、一日でも早く日常に戻れます事をお祈り申し上げます。

 

今回の台風は、事前に備えた方が多かったかと思います。

 

正直な話、どんなに備えていても、自然の脅威が甚大になれば、すべての備えを活かすことは難しいかもしれません。

 

しかし、ただ漠然と『 こんな備えがあればいいかも。。。 』と思っていた備えに対して、

今回、『 自分や家族に、必要なものは何だったのか 』と、改めて考えるきっかけでもあったかと思います。

 

そして備え等の万全を期しても、自然の脅威に対する恐怖は易々と消えるものではないかと思います。

 

ただ、その恐怖反応をきちんと使って、

どのような状況なら少しでも冷静に行動することが出来るのか。。。

 

そんなことを思いながら避難ルートの確認や備える事で、

命を守る行動を強める事が出来るかと思います。

 

 

 

。。。私の地区は無事だったのですが、私も色々事前に準備しました。

そんな時、災害時アロマだったら何持っとくかな?と考えた時に、

 

そもそも、必ず持ち歩いているアロマ(精油・エッセンシャルオイル)が

『 2本 』あるので、その良さをお伝えしたいと思います。

(つまり非常事態でも使いたいと思えるアロマです)

 

・ラベンダー

・ユーカリ

 

上記2本です^^

 

 

ラベンダーに関しては、産地等でかなり種類があります。

学名なら

『Lavandula officinalis』

『Lavandula augustifolia』

がオススメです。

高地でとれるラベンダーが香り等が良いとされておりますが、香りは正直好みなので、

オーガニック、学名、蒸留法、産地等が記載されていれば、

 

自分の好きなラベンダーの香りを持ち歩くのが一番かと思います。

(もし効果効能を期待される場合は成分も確認下さい)

 

ラベンダーは、精油自体の安全性も高いです。

香りの好みは抜きに、老若男女問わず使えます。

 

元々、アロマテラピーという造語が出来たきっかけにもなった精油です。

 

【きっかけ談】

実験中に火傷を負った、ルネ・モーリス・ガットフォセさん(化学者)という方が、

火傷したところに、ラベンダー精油をかけたら回復がはやく、

この件から彼の研究が深まり、アロマテラピーという言葉を作ったという。

※検定試験の歴史問題で必ず覚えた方が良いやつです・笑

 

効果効能は、書籍等を参考にして頂ければと思います。

 

私も実際に、火傷、皮膚炎、筋肉痛、風邪の引き始め喉の痛み。。。等、

自己責任の元、安全な範囲で色々試しましたが、

本当に役立ちます!

 

ラベンダー精油1本は、持ってて損なし!と思います。

 

実際眠りにもよく、かといって日中香っても集中力を大幅に削ぐようなことにはならない。

 

ちょっと手を洗えない時とか、ハンカチにオイルを一滴含ませて、

そのタオルのオイル部分にお水を多めに含ませ、

よく揉み込んだ後にオイルを垂らしてない方で手を拭くだけで

自然の香りを含んだ簡単お手拭きになりますし、

 

ティッシュに1滴たらして、オイル部分が肌に触れないように小さくたたみ

マスクに忍ばせたら、呼吸が楽になったり^^

 

ここでは語りつくせないほど、ラベンダーには日常的にお世話になっています。

 

 

 

。。。では、そんな至れり尽くせりなラベンダーがあるのに、

 

何故、ユーカリも持ち歩くのか。。。

 

 

 

 

これはもう、完全に私の好みが強いです・笑

 

ユーカリは、抗ウイルスなどに優れていますが、少し成分が強く、原液だと皮膚刺激等につながる場合があります。

 

ユーカリはそもそも植物の種類が多く、精油でも『ユーカリ』と名の付くオイルは各メーカー沢山あります。

 

【ここでは、有名な2種をご紹介】

※アロマテラピーで『ユーカリ』と書いてあったら、この2種を指すことが多い。

『 Eucalyptus globulus 』ユーカリ・グロブルス ←香りのスカッ!っと感が強い、子供にはオススメしない。

『 Eucalyptus radiata 』 ユーカリ・ラディアタ ←グロブルスより香りが優しく刺激も少なめ。子供でも大丈夫な事が多い。

 

上記2種とも、スカッ!っとしますが、スカッ!っと度合いが違います。

あと、喉の炎症が強く出過ぎているときは、優しいラディアタが良いです。

 

ユーカリの持ち歩きの理由は、やはり、花粉の時期や、

ちょっとリフレッシュして気合い入れたい!なんて時に最適。

ラベンダーで、このスカッ!っと感は補いきれないので^^

 

同じスカッ!っとなら、ペパーミント、スペアミントあたりも良いですね!

 

ただ、ユーカリの方が、花粉やインフル等への、自己防衛にも最適なのです♪

※ティートゥリーが良い方は、もちろんティートゥリー最適です!我が家は猫ちゃんがおりましたので一応ユーカリでした。

 

自分のガードが出来ていれば、被害は最小限にできますし、結果周りの為にもなりますし^^

 

私がユーカリを外で使う場面は、マスクに忍ばせるか(私は敏感肌なので、かなり慎重に仕込みます・笑)

極たまに、カラオケボックスでティッシュに含ませて香らせます。(喉の防衛に・笑)

 

ラベンダー&ユーカリ、少しでもお役立ちラインナップの参考になれば幸いです^^

 

 

最後に、持ち歩きの精油は、あまり使わない方だと

うっかり古いものになりがちなので、少量で、新鮮なものを持ち歩くのをオススメします!

 

理由は、やっぱり新しい方が体感が良いです!(効きます!とは言えないので。。。笑)

 

因みに、古くなった精油も、自宅で掃除や芳香に使えます^^

 

精油、エッセンシャルオイルは自然からの贈り物。

大切に、色んな場面で無駄なく使えます様に^^

 

ではまた!

 

゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*。,。*゜

 

【巡るヒーリングセッション】受付中

日時指定の限定セッション(お一人様1回まで)

2種類のメニューからお選び頂けます^^

エネルギーが流れる施術や、クリスタルヒーリングを初めて体験される方にもオススメです☆

 

・クリスタルヒーリング/60分 ¥5,500-

・アロマボディ(2部位)/60分 ¥6,500-

 

☆10/28(月・平日)11:00〜☆締め切りました☆

 

☆11/24(日・休日)10:00〜

※どちらも自由が丘にあるレンタルサロンにて(詳細お問い合わせ可能です)

 

詳しい内容はHPにて → 【Garden*Chatoyancyのヒーリングメニュー】

ご予約はこちら   → 【予約フォーム】

LINE@はこちら(ID:yvm6250q)→ 友だち追加

posted by みずき(泉樹) | 22:47 | アロマテラピー | - | - |