CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


都内でアロマテラピーとクリスタルヒーリングのセッションを行っている、みずきのブログ。
※現在、遠隔ヒーリングメイン
基本文章長いので、ガッツリ読みたい方向け。

猫大好き&アニメ大好きです^^にゃおん!
<< ☆何度でも意識を変えていく☆ | TOP | ☆OSが起動しなくなってしまった話☆ >>
☆味噌みそ健忘録☆

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:手作り味噌

 

こんばんは、みずきです。

 

今日は、のっけから本題!(いつも脱線しちゃうので・笑)

先週仕込んだ味噌の話^^

 

先週、手作り味噌を仕込みました。

 

5年くらい前に、初めての手作り味噌体験をして、

その翌年も同じところで味噌を仕込みました。

 

その後仕事が変わったりで、その味噌づくり会に行けなくなってしまったので、

今回久々の味噌仕込みでした^^

 

しかも一人で準備は初。。。

 

ワイワイ作る楽しかった思い出を噛み締めつつ

一人黙々と豆を洗う。。。笑

 

。。。ショキショキ(←豆を洗う音)

 

さて、味噌仕込みに必要な材料はとってもシンプル!

 

・豆

・米麹

・天然塩

(・煮るときの水)

 

以上!

俄然作りたくなりますよね^^笑

 

今回私が準備したのは、セット商品ですが、『 黒豆 』を使用。

 

 

黒豆は前回作った時も、黒豆特有の甘い感じが好きで、

今回も黒豆チョイス!

 

味噌を仕込むとき、豆は12時間〜18時間以上、水につけておくと良いみたいです。

 

で、私は丸一日(24時間くらい?)つけました。

 

で、煮るときは、ガッツリ圧力鍋でガシガシ煮ました^^

 

我が家の圧力鍋、かなり年季が入ってるので、けっこうな勢いで噴きこぼれて(ひぇー!)

ひたすら布巾で拭いていたら、布巾はしっかり黒豆煮汁カラーに染まりました^^^^^(笑)

 

そういえば、以前は広いキッチンを借りて作らせて貰っていたので、

あまり気づきませんでしたが、けっこう噴きこぼれてたのを思い出しました@@

 

噴きこぼれが落ち着いたら、

米麹と天然塩を混ぜ混ぜする作業があります。

 

これはもう、決まった量の米麹と塩を混ぜるだけの簡単な作業。

 

でも、ここでしっかり混ぜないと、味が酸っぱくなるみたいです。。。

 

こればっかりは出来上がらないと分からないなぁって思いながら、

鍋の圧が下がるまで、しっかり混ぜ混ぜ。

 

 

圧力鍋が落ち着き、最大の難所?豆つぶしの時間です!!!

 

 

前回は大きい業務用ミルを使わせてもらっての作業だったので超絶楽でした^^

もう、『ガガガgaga!!!』って感じで、あっという間にミンチ豆ができました。

 

今回は自宅なので、小さい電動ミルサーの出番。これまた年季入ってる〜^^

でも、電動の力は強し!

ただひたすらミルサーし、かなりいい感じにミンチされました♪

 

 

ここまでくると、後半きたなぁ〜って感じがします。

 

 

このミンチされた黒豆さんと、さっき作った米麹塩を、混ぜ混ぜします。

 

この時、豆はアツアツだとNGです。麹菌にダメージなので。

 

少し煮汁を加えて

全体の柔らかさを調整します。

 

 

あんまり水が多いと腐りやすくなる原因となるので、水の度合いが難しですが、

 

豆、米麹、塩

 

3つ混ぜたものが

しっとりお団子型に出来たらOK。

 

ちなみに腐りやすくなるリスクはありますが、

水が多めだと、発酵が進んだ後、『みそたまり』という『味噌醤油』がゲットできます^^

でも、かなり少なめのお水でつくっても、上澄み液が上がってくるので、

出来た時はそっとご飯やお餅にかけてます^^

 

そんな感じで、ハンバーグこねるみたいに、空気を抜きなが、味噌をたらいに敷き詰めていきます。

 

ポイントは 

 

『 空気に触れると腐りやすい 』

 

なので、味噌をたらいに詰めるときふくろは、投げつけるように空気を抜きながら押し込んでいきます。

パズルのピースを埋めるみたいに端っこから攻めて、真ん中を埋めていきます^^

 

 

全部詰めたら、表面をならして、塩をまきます。多すぎるとしょっぱくなるので、

腐敗防止と思って全体にサラサラ―っと。。。(先週、雪が降ったので、雪の写真かと見間違えました・笑)

 

 

そして、私はさらに酒粕で蓋をします。

こうすると、腐敗しにくくなるうえに、

味噌味の酒粕も出来て、2度おいしいみたいになります^^(美味しい粕汁が作れます)

 

 

あとは、重石を乗せて、冷暗所へ。。。(我が家の1階w)

 

重石は、水晶とアメシストのサザレと、カーネリアンを袋に入れて乗っけてます(決まったメンツ・笑)

 

まさか、味噌の上に置かれるとは、石たちも思わなかっただろうなぁ。。。ありがとう。。。そして、ありがとう。。。

 

そんな感じで、成功すれば、大体冬には食べられます^^

 

一応、梅雨の時期に天地返しといって、

たらいの上と下での発酵ムラをなくす作業があります。

このタイミングでカビとかのチェックも出来ます。

 

因みに過去2回の仕込み時、一回目は天地返しして、

2回目は様子だけみて、順調だったので、そのまま天地返しせず。

 

どちらも美味しくできました^^

 

 

それ以外は、話しかけるくらいで(笑)

 

勝手に発酵してくれます^^有難すぎる味噌!

 

美味しさも、手前味噌ではありますが、ホント美味しい^^

 

 

ひとまず、梅雨時期の様子見が楽しみです♪

※料理写真撮る前後は、スマホ消毒→手洗い徹底してます※

posted by みずき(泉樹) | 19:07 | たべものの話 | - | - |