CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


都内でアロマテラピーとクリスタルヒーリングのセッションを行っている、みずきのブログ。
HP→ https://chatoyancy.space/

※現在、遠隔ヒーリングメイン
基本文章長いので、ガッツリ読みたい方向け。

猫大好き&アニメ大好きです^^
☆終戦記念日に思う事☆

JUGEMテーマ:戦争・紛争

こんばんは、みずきです。

 

今日は、終戦記念日です。

 

年々歳を重ね、戦争体験者がいなくなる事が

それとなく杞憂されていますが、

正直、体験者が減る事は大きな問題ではなく、

その体験した方々の経験を無駄にせず

きちんと繋げられる人がいることが

大切なんだと思っています。

 

経験に勝る言葉は無いとはいえ、

同じ苦しみを繰り返す必要は全くなく。

 

戦争レベルにならなくても、

私達は、日々、日常の中でも、

多くの事を学びます。(新コロもしかり。。。)

 

殺し合うという、

結局のところ誰も幸せにならないやり方で、

何かを変えようと思うなら、

どんなに小さくても周りが幸せになれる方向へ

(。。。といってもそれが難しい事は百も承知で)

その意識が全くないより、

その意識を少しでも持ちながら、

動いていけたら、

多くの無念な想いに、

報いる事が出来るのかな。。。と思ったりしています。

 

で、多くの場合、内容の大小は関係なく。

自分に出来る最善を尽くしていくことが、

大切なのだと思っています。

 

毎日を懸命に生きる事もそれですし、

その中で、少しでも、助けたり、助けられたりする事を

素直に感謝していく。

 

どんなに大切にしたいと思っても、

人間ですので、小さい事でイライラしたり、怒ったり。

ぶつけたり、ぶつけられたりするわけですが、

その沢山の経験の中で、

自分も、相手も幸せな選択肢を、

少しずつでも続けていけたら、

やはり、世界は変わっていくと思うのです。

 

紛争が無くならないとはいえ、

それなりに、世界全体が目指した結果が

今の世界でもあるように思います。

 

そして、大事なことは、

やはり、一人だけで安心安全な世界は出来なくて。

(物理的に自分だけ安心安全は作れますが、それでは、最終的に行き詰ります)

 

少しずつ少しずつ、

多くの人の力で成し遂げるという事かと思います。

 

この世界を作っているのは、

一人ひとりの毎日の日常に他なりません。

 

どんなに大きな力、言葉、扇動があったとしても、

それに応えるのは、個々だという事。

 

なので、個々の意志決定はとても大切で、

今生きている個々の人々の 意志 と 行動 が

この世界を作っています。

 

平和な世界は、

日々、皆で少しずつ作っているんだと思うと、

自分の行動を少しだけ、気にかけるような。。。

そんな気がします^^

 

そんな事を思いながら、

次の記事は、日常にありがち?な感覚を書きました。

大きい事は俯瞰しやすいけど、

目の前の事は中々難しい。

でも、目の前を癒すことは、

結果、大きい事を癒します。

両方の感覚、大事ですね。

 

では、また〜

posted by みずき(泉樹) | 20:19 | 日常 | - | - |
☆今年の梅漬け、梅シロップの出来☆

JUGEMテーマ:梅仕事

 

こんばんは、みずきです。

 

8月に入りましたね@@ドヒャー

関東も梅雨明けしました◎

 

新コロの感染拡大も気になりますが

夏バテ、夏風邪、熱中症にも気を付けつつ、

自分の好きな事、出来る事を、

今の状況に合わせて、

楽しんで過ごしていきたいですね。

 

現在、Garden*Chatoyancyでは

遠隔ヒーリングセッションを行っております◎

詳細はこちら

 

さて。

今年も梅仕事したので、

味噌記事に続いて健忘録です。

 

昨年、友人からオススメされていた梅の通販のサイトを思い出したのは5月末の事。。。

人気のお店とあって、既に売り切れでした^^;(あはは)

 

そんな訳で今年も昨年同様!

 

スーパーで購入した青梅を使いました。

 

私が漬けるのは、『 梅漬け 』と『 梅シロップ(はちみつ使用) 』

 

因みに、『 梅漬け 』は、『 梅干し 』の梅を干してないバージョン。

 

私はシソも入れないので、ホントに梅と塩だけ。

 

かなり酸っぱいです。。。身体が震えるくらい。。。笑

 

でも、ご飯と食べると、ご飯に梅の香りが広がり甘く深い味になります♪^^

(書いてるだけで唾液でますね・笑)

 

以下、梅仕事まとめてみました☆

 

先に梅の下処理。

 

梅のヘタをとります。

私はこのヘタとり作業が好きなのですが

(楊枝で梅のくぼみをツンツンするとヘタがポロっととれる)

今年は家族に先を越されました・笑

 

ポロポロと簡単にとれるので、楽しいです^^

 

ヘタを取った後はザっと洗って、

あく抜きで数時間水にさらします。

(2〜6時間表記が多いです)

 

青梅は長めにさらしても大丈夫ですが、

もし黄色い完熟梅だったら不要。

 

茶色く変色してしまうと、

梅漬けや梅シロップを漬けてる最中に腐りやすいので

そこだけよく確認を。

 

スーパーで買うと青梅と黄色っぽい梅が

結構混ざってるので

(多分、収穫後、追熟されてばらつきが出ちゃう)

 

個人的には

 

・黄色っぽい子を梅漬け用

・青々している方をシロップ用

 

にしています。

 

青梅も常温で、腐らないように部屋に置いておくと、

勝手に黄色っぽくなるのですが(追熟)

本来の梅干し(梅漬け)は

完熟梅の方が美味しいようです◎

 

来年は試してみたいなぁ。。。^^

 

 

では、先に『 梅シロップ 』

※はちみつ.ver なので、1歳未満のお子さんにはNG。

 

【 材料 】

・冷凍梅 500g(南高梅)

・はちみつ 500g

梅:砂糖 = 1:1

 

・ウォッカ、スピリタス、梅酒を漬ける時のお酒など

 食品アルコール(度数高い方が良いです) 適量

 

・煮沸 or しっかり消毒できる瓶容器

 

シロップ用の梅は、冷凍します。(24時間程度冷凍)

 

冷凍前は、梅の水気はよく乾かした状態が良いです。

濡れていたら水気をしっかり拭きます。

 

冷凍すると、梅の組織が崩れやすく、

シロップの出来が早くなるので、

初めて挑戦したいかたにもオススメです◎

 

しっかり消毒した瓶容器に、

冷凍梅を食品アルコールで拭きながら

瓶に詰めていきます。

 

瓶に冷凍梅をなるべく隙間少なく詰めたら、

はちみつを上から注ぎます。

 

これで準備は完了です。

 

←初日・10日後→

 

あとは、1日1回、梅全体にはちみつがまわるように

瓶をゆ〜くり回します^^

 

梅にはちみつがコーティングされている状況だと、

腐りにくくなりますし、

梅のエキスがしっかり出てきます^^

 

冷凍梅で作る場合、

大体10日後には飲めます^^

(常温の梅で漬ける場合は2週間〜1カ月後くらいが目安です)

 

梅がしわしわになればエキスが出てる証拠なので、

しわしわになった梅は回収して、

はちみつ漬けなので

(ちょっと硬いですが)

そのまま梅肉を食べても美味しいです。

 

今年は6月頭に漬けたので、

2週間後には飲み始めました。

 

ちなみに、とっても美味しく出来ました〜^^

梅の爽やかな香りと酸味、はちみつの甘さが、

疲れた身体に沁みます◎

 

 

次は『 梅漬け 』

 

去年が初漬けだった、梅漬け。

 

『 梅シロップ 』『 梅酒 』は漬けるだけなので

気持ち楽なのですが、

 

梅干しは” 干し ”の作業が必ずあると思い、

個人的に、一気にハードルが上がっていた私。。。

 

し か し !

梅漬けは、漬けるだけ!(ここ重要w)

去年は重石代わりにペットボトル使ったりと

色々試行錯誤しましたが、

 

今年は重石なしバージョンを試してみて、大成功でした!ヤッター!

 

より気軽感が増したので、

 

昔ながらの、身体が震えるような梅漬けを食べたい方

来年是非お試し下さい^^(笑)

 

 

【 材料 】

・黄色い梅(傷なしを選ぶ) 500g (私は追熟で黄色くしました。南高梅。)

・粗塩 100g

※梅の重さの18〜20%で漬けると腐りにくいです。

※重石なしは約1坩焚次梅酢が上がったら瓶を毎日振れる場合に限ります。

 

・ウォッカ、スピリタス、梅酒を漬ける時のお酒など

 食品アルコール(度数高い方が良いです) 適量

 

・煮沸 or しっかり消毒できる瓶容器

※昨年はジップロックで漬けましたが、

 若干ビニール臭を感じたので、今年は瓶にて。

 

しっかり消毒した容器の一番下に塩を薄く敷き詰める

 

別ボウルに、黄色い梅を入れて

全体に食品アルコールをまぶす

 

まぶしたアルコールをキレイなペーパータオルで軽くふき取りながら

塩の上に梅を敷き詰め

 

塩 → 梅 → 塩 → 梅 。。。

 

と層になる様に敷き詰める

 

これで準備完了です^^

 

←初日・10日後・20日後→

 

数日経つと、梅酢がたっぷり出てくるので、

梅酢が梅全体にいきわたる様に、

1日1回、ゆっくりと瓶を振ります。

 

※瓶を振り梅酢を全体にいきわたらせることで

防腐効果があります。

あと重石を使っていないので、

梅全体が梅酢に使っている状態が望ましいです。

今年500gで作った際には

梅全体がほぼ浸かるくらい梅酢が上がっていました!

 

☆ 約1カ月にて完成 ☆

 

で、完成した梅がこちら!

 

※約30日後に食べてみました!

 

香りがとっても良くて、プラムの様な甘い香りがします^^

 

昨年は、この香りが袋に移ってしまって、

梅からの香りが減ってしまったのが残念でした TT

 

今年は、瓶なので、そこをクリア!

 

ただ、味は、食べると身体が震えます!!(酸っぱさと、しょっぱさと・笑)

 

でも香りが良いので、白いご飯のお友に最適です♪^^

 

疲れが吹っ飛ぶというか、正直目が覚めますね!@@ 笑

 

 

そんな感じで、今年の梅仕事は大成功でした^^

味噌も良い香りがしてきているので(まだ様子見で天地返しせず)

これから楽しみです。

 

それでは、また〜

posted by みずき(泉樹) | 23:55 | たべものの話 | - | - |
☆生きていて欲しいと願うこと☆

JUGEMテーマ:日記・一般

 

こんばんは、みずきです。

 

久しぶりの日記です。

 

色々別の話題もあるのですが、

それはまた別の記事に。。。

 

さて、私は、『 生きてなんぼのこの世界 』

と、思っている一人です。

 

大切な人が、この世に生きていてくれるって、

それだけで幸せなことだと思います。

 

突然こんなこと書くのも。。。って思ったのですが、

先週、三浦さんの訃報を聞いて、衝撃を受けまして。。。

まずは、三浦さんのご冥福をお祈りいたします。

 

こんな風に日記に書くくらいなので、

凄いファンなのかと思われそうですが

大変恐縮ですが違います。

 

ただ、ここ最近ですと、

録画していた『 世界はほしいモノにあふれている 』を観ていたので

三浦さんとJUJUさんのやり取りに癒されてた事もあり、

なんというか、自然と馴染んでいた感覚だったので、

『 次も楽しみだな〜 』なんて気軽に思っていた自分に反して、

三浦さんご自身が自ら命を絶たれてしまった事が、とても悲しくて、切なくて。

 

赤の他人である私でも、こんなに衝撃を受けているのに、

命を絶つまで追い詰められていたご本人の苦しみは想像に余りますし、

身近な方たちは、どれだけ深く悲しみ、悔しい思いをされているだろうと。。。

 

私達人間が、大切な人に思う事って、

 

『 生きていて欲しい 』

 

シンプルにそれが根底にあると思うのです。

 

元気であったり、幸せであったり、

そういった想いも付随することはあると思うのですが、

生きるか死ぬかの時になったら、

ただ命が無事でいてくれたら、そう願うかと思います。

 

だからと言って、どんなに周りが願っても、

その人の命の運命はその人と大きな流れに託されています。

 

なので、万が一、自分が命を絶つ衝動に駆られそうになった時、

何が何でも生き抜くという感覚を、

呼び起こせるようにしておくことも、

大切なのではと思っています。

 

昨年だけでも、年間約2万人の方が自ら命を絶ってしまっているそうです。。。

 

理由は様々かと思うので、

簡単に一括りには出来ませんが、

 

単純に考えると2万人以上もの周りの方も、

そのやるせない思いを感じているのかと思うと

それもまた切なく。。。

 

元気な時には想像もつかない事だとは思うのですが、

死への衝動は人それぞれで、

自分がその衝動へと突き動かされそうになった時に、

自分だけが出来るストッパーみたいな感覚は、

持っておくと良いのかな。。。って思います。

 

そしてどんなに願っても、

肉体は死への方向に向かって生きています。。。

 

死んだからと言って、ハイ終わり!の世界ではないですが、

この世界(時代)で、この肉体、家族構成で生まれてくるのは、

やはり、今生きるこの肉体のみでの体験になります。

 

社会という枠組みがある以上、

そのしがらみは、必ず付きまとうものですが、

それでも、命の価値は、

全ての人に与えられた平等なものだと思うのです。

 

この世に生を受けたことが、

 

『 ただ生きていてよい 』

 

ということ。

 

日常の中で、自分の命に対して、

生きるか死ぬかを頻繁に感じたり、考えたりする時は、

自分を積極的に休ませた方がよい時かと思います。

 

どこへいっても、何をしてても

自分自身の命の輝きの価値は変わりませんし、

他の誰が何と言おうと

その命の輝きが変わることはないという事を、

頭で考える言葉としてではなく、

自分の命への感覚として持っておくと、

少しでも生へ感覚が変わってくるのではと思います。

 

『 生きていて欲しいと願うこと 』

は、周りの勝手な想いでしかないのですが、

 

それでも、大切な人なら尚の事、

生きていて欲しいと願いますし、

苦しんでいるなら助けたいと、

当たり前ですが皆思うと思うのです。

 

自分を追い詰めてしまって、

生きるのが苦しくなってしまった方は

どうにかその状況から、

生きて逃げ切って欲しいです。

 

生きながら、生き直すことは

いくらでもできます。

 

死を選んでしまうような深い苦しみを知るならば

生きている深い喜びもまた、必ず感じる事ができますので◎

posted by みずき(泉樹) | 23:00 | 日常 | - | - |
☆遠隔・巡るヒーリングセッションのご案内☆

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

おはようございます、みずきです。

 

『 遠隔・巡るヒーリングセッション 』のご案内です^^

 

『 巡るヒーリングセッション 』は、

通常セッションより、少し短い時間設定になりますが、

内容は通常ヒーリングと同じ施術内容。

 

初めて受けて頂く方にも受けて頂きやすい設定にて

昨年から行っております。

 

対面対応はしばらくお休みしますので、

遠隔にてのヒーリングセッションとなります◎

 

遠隔ヒーリングセッションの場合、

なるべく、ご自身が一人静かになれるスペースとお時間は必要です。

しかし、自宅で受けられる安心感もありますので、

ご興味ある方は、まずお気軽にお問合せ頂けたら幸いです^^

 

そして、初めて私の遠隔ヒーリングを受ける方は、

 

まず、お申し込み後、

遠隔でのヒーリングを体験頂けますよう、

10分程度の無料体験をご案内しております。

 

そちらをお試し頂いた上で、

受ける、受けないを決めて頂き、

受ける場合は、

詳しくセッションの日時を決める流れとなります。

 

下記、詳細です^^

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*+..:*○o。+

 

『 遠隔・巡るヒーリングセッション 』

 

・遠隔クリスタルヒーリング 60分 ¥5,500

 

・遠隔チャクラバランシング 30分 ¥3,500

 

クリスタルヒーリングの内容に関しては

HPをご覧頂けたらと思います。

 

より深く受けたい場合

こちらのセッションをおすすめします。

※通常の遠隔クリスタルヒーリングはこちら。

 

チャクラバランシングは、

以前、イベントなどで対面にて行っておりました。

クリスタルヒーリングより時間も短い為、

さらっと受けてみたい方へおすすめします。

 

※上記時間とは別に、私の遠隔セッション初めての方は

 無料体験(10分程度)をご案内しております。

 

無料体験、実際のセッション共に、

オンタイムでのご案内をしております。

※無料体験に関しては、コールインも対応可能としております。

 

基本的にはzoom等で対面でお話をした後に、

ヒーリングセッション → ヒーリング内容のシェア

となります。

※映像対面難しい場合も、随時ご相談下さい^^

 

☆7月、8月にセッションご希望の方☆

郵送にはなりますが、

 

・ミニミニ・ブレンドアロマオイル

または、

・天然石チャーム

 

を、おまけでお送りいたします^^

※セッション希望が決まりましたら、

ご住所等、ご連絡先を確認いたします。

 

※セッションのお支払い方法は、

基本ゆうちょ銀行へのお振込みとなります。

無料体験後、セッション希望が決まりましたら、

お振込み頂く流れとなります。

 

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*+..:*○o。+

 

木曜、土曜、日曜にて、ご予約可能。

 

メールフォームより、お申込み頂けます。

【 メールフォーム 】

 

Line@からも、お申込み可能です。

 

トーク画面より、遠隔巡るヒーリングセッション希望の旨ご記載下さい。

追って返信いたします^^

 

遠隔ヒーリングも、対面ヒーリング同様、

その体感や対面時と変わらない感想を送ってくださるので、

エネルギーヒーリングの奥深さを、日々感じております。

 

少しでも、日々のサポートとなりますよう◎

 

それでは、また。

posted by みずき(泉樹) | 08:00 | セッションご案内 | - | - |
☆遠隔ヒーリングのご案内☆

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

 

 

おはようございます、みずきです。

珍しく、時間予約にて投稿。。。

(実は、書き終わったら寝落ちちゃって夜中になってしまったという。。。^^;笑)

 

昨日は部分日食でしたね^^

残念ながら、東京は曇り空で見えませんでした。(東京で見えた地域はあったのかしら??)

そんな訳で、沖縄の石垣島と北海道の名寄市のLIVE映像を楽しみながら、

日食の欠けを楽しんでおりました^^

 

スクショですが、欠け画像はこちら。

天文台のLIVE配信でした。

 

 

日食は、太陽と地球の間に月が入ることで、その現象が起きます。

 

そして、とても興味深いのは、

 

太陽と月の距離の比率が

400:1

 

太陽と月の大きさの比率も

400:1

 

なので、太陽と月のサイズが地球から見た時同じサイズになること、

 

月と地球の距離で月の見かけのサイズが若干異なることで

 

皆既日食や金環日食という現象が起きます〇●◎

 

日食の現象が起こるメカニズムは知っていましたが、

太陽と月の距離の比率を改めて知って、

より偶然と必然の奥深さを感じました^^

 

そして新月だったので、

地球上で、月を見る事が出来ない日だったわけですが、

太陽を隠すという現象を通して、月を見る事が出来ました。

間接的なようで、とても直接的な感じが、

面白かったですね^^

 

 

さて、今回は、遠隔ヒーリングのご案内です。

 

遠隔ヒーリングと聞いて、『 なんじゃろ? 』

と思われる方もいらっしゃると思います。

 

レイキヒーリングやエネルギーヒーリングにて

過去に受けたことがあったり、

実際伝授を受けたことある方ですと、

ご存知の方もいらっしゃると思います。

 

ただ、日常生活では

あまり聞き慣れない事かもしれません。

 

遠隔ヒーリングは、ヒーリングエネルギーを対面ではなく、

遠距離で、双方の合意の元、丁寧に意図することで行う癒しになります。

合意が無い場合は行うことが出来ません。

 

遠隔ヒーリングが初めての方は、

どんな感じだろう?と興味はあっても

中々受けるまでいかない事もあるかと思います。

 

今回はその一端に触れて頂けたらと思い、

クリスタルの画像をいくつか準備しましたので、

そこから、ヒーリングエネルギーを受け取って頂けたらと思います^^

 

※画像は、この記事の下の方に3枚あります。

 

ゆったり深呼吸して、

少し身体をリラックスさせてから、

『 私は、この写真からヒーリングエネルギーを受け取ります 』

と意図して、そのまま写真を眺めてみてください。

時間にして5分程度。

感謝をして終了となります^^

 

画像は、

全部試してもらっても、

どれか一つでも大丈夫です。

 

これは意図して受け取るとしなければ、

受け取る事はありません。

 

すぐ分かる方も、分かるかも??って方も、

全く分からないって方もいますし、

私の設定しているエネルギーとの相性もあります。

合わないと思いましたら直ぐに止めてもらって大丈夫です。

 

終わりましたら、

水を少し多めに飲んで、

しばらくはゆったり過ごして頂けたらと思います。

 

6月も後半。。。過去とは違う日常変化がありながらも、

それでも以前に近い日常を過ごしている方も多いかと思います。

安堵する部分や心配不安な部分、

急に動きだした色んな事への対応に

少しバタバタした感覚。

 

ご自身の中で、ちょっと疲れが溜まったかなぁ〜っていうところを

少しでも軽やかに出来たらと思い、この遠隔を設定しました。

 

2020/6/23(火) 朝6時まででしたら、

受け取れるようにしてあります。

(期間短くて、すいません。また定期的に設定していきます^^)

 

リラックスできるタイミングで、お試し下さい^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じっくりオンタイムで、クリスタルも使ってのヒーリングセッションは

Garden*Chatoyancyホームページにて、ご案内しております。

 

巡るヒーリングの遠隔バージョンも、

近々ご案内したいと思います。

 

梅雨の時期、

それぞれのペースで過ごせますよう。。。^^

 

それでは、また◎

posted by みずき(泉樹) | 06:00 | セッションご案内 | - | - |